イベントレポート

第4回 BenQアンバサダーイベント
BenQ ポータブルプロジェクター GS1体験イベント

2017年5月20日(土)、第4回BenQアンバサダーイベントを実施しました。
今回のイベントでは、BenQが提供しているホームプロジェクターの実際の利用シーンをイメージしていただきやすい様に、一軒家を貸し切って行うことを決め、会場選びから奮闘。
何度もスタッフがロケハンに行き、最終的に新木場のハウススタジオで実施することが決定、あとは晴れを祈るだけでした。

当日は、14時頃から会場入り。
家のそれぞれの部屋、バルコニーにGS1やホームプロジェクターを設置しました。

今回自宅での利用シーンをイメージしてもらうことを念頭に置いていたので、あえて映す場合にも、スクリーンではなく壁に映すことで、手軽にプロジェクターのある生活を楽しめることをご提案しました。

さあ、BenQアンバサダーの皆さんを迎える準備ができました。

16時20分開場。

皆さん暑い中、来場してくれています。

17時から予定通り開始させていただきました。

イベントはBenQ洞口による企業紹介からスタートしました。
何度か聞いてくださっているアンバサダーの方もいれば初めての方もいたので、今回は少し詳しくグローバルのお話もさせていただきました。

次に、BenQアンバサダーについてはBenQ下平からご紹介。今まで実施した企画や現在募集中の企画のご紹介、アンバサダーの皆さんからいただいたフィードバックなども紹介しました。

そしてメインの製品紹介。「BenQ GS1」については、BenQ Jimmyからご紹介しました。
製品のスペック紹介から、アウトドアシーンについてなど、「BenQ GS1」の様々なことをメーカーの立場からご紹介しました。

ゲスト登壇は「め〜んずスタジオ」のAsukaさん。
実際に都内のグランピング会場でご友人たちとBBQを楽しんだ際に、利用したことやユーザー目線の「BenQ GS1」の良いところなど、参加者の皆さんにご紹介してくださいました。
ポータブルプロジェクターなので、充電さえしていれば外出先で電源が必要ないこと、むしろ携帯充電などもできること等々、ユーザーならではの便利な使い方についてもご紹介してくださいました。

ゲスト登壇の後は、実際に展示している各部屋を見てまわっていただくお時間です。
キッチン、リビング、ベッドルーム、子供部屋など皆さんが普段生活をしている空間を再現した場所にプロジェクターを設置し、気軽さ、使いやすさ、楽しさ等々体験していただきました。

また「BenQ GS1」は、60センチの高さから落としても壊れない仕様になっており(※付属のラバーケース着用時のみ)、アウトドアシーンで利用した不意の事故にも対応できる様になっているため、落下テストもしてみました。
その際、バッテリーが外れて起動できないハプニングもありましたが、バッテリーを付けなおして問題なく起動ができること確認。
少しヒヤッとしましたが、仕様通りとなっております。
もちろん、故意に落下させることは推奨していませんので、ご注意ください。

各部屋ではスクリーンではなく、壁に投影しました。
BenQのホームプロジェクターは、スクリーンがないお宅でも気軽に楽しむことができます。
ベッドルームで映画やPC・スマホなどにある写真や動画をみる、天井に映してプラネタリウムにしてみる。
子供部屋でゲームを楽しむ、外でその日の思い出を皆で観る、などなど使い方は様々です。

各部屋でその人の使いたいように、使いたいコンテンツを映すことができます。
そういったシーンをご提案させていただきました。

イベントの後半は、日の入りも過ぎ暗くなってきましたので、バルコニーのテントエリアも使ってパーティーをしました。
テントの中、家の外の壁などにも投影し、外でも気軽に使えることを皆さんに見ていただきました。

イベントの最後には、ご参加いただいたアンバサダーの皆さんとBenQスタッフと一緒に集合写真を撮りました。

この後、今回参加してくださったアンバサダーの方には実際にご自宅へ「BenQ GS1」をお送りしモニター企画に参加していただきます。 皆さんどんな使い方をしてくれるのでしょうか? フィードバックを楽しみにしています。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました!!

イベントレビュー

イベントに参加された方のブログを紹介します。

もっと見る
トップページに戻る