イベントレポート

第1回 BenQアンバサダーイベント
カラーマネジメントディスプレイSW2700PT体験イベント

2016年11月27日(日)、初のアンバサダーイベントを実施しました。
前日から雨の日予想でしたが、当日は奇跡的な曇り。
フォトウォークが終わるまで天気持ってくれ!という運営側の祈りが届き幸先の良いスタートでした。

21名のアンバサダーがご参加!

今回のイベントは、午前11時から午後4時半までの約半日のイベントで、21名のアンバサダーの方にお集まりいただきましたが、遠方からわざわざご参加くださった方もいらっしゃいました。

前半は、BenQアンバサダーについてや企業紹介、メインテーマであるカラーマネジメントSW2700PTの紹介をBenQのスタッフから実施。
ゲスト登壇では、studio9の中原さん、エアロプレイン運営者ののりおさんに登壇いただき、カラーマネジメントSW2700PTについてユーザー視点での紹介や説明をいただきました。

グループごとにフォトウォークへ

お昼休憩後のイベント後半では、フォトウォークを開催。
37グループに分かれ、この後に使用するための写真の撮影のため、イベント会場である品川シーズンテラス内の公園と、品川駅にほど近いアクアパーク品川に出かけていただきました。

フォトウォークの写真を使ったディスプレイ比較

カラーマネジメントSW2700PTと他のディスプレイの性能を比較するため、フォトウォークで思い思いに撮影をした写真を両方のディスプレイで映し、その違いを体感していただきました。

また、体験のお供として、BenQオリジナルお煎餅やマフィン、そして本社台湾への親しみを込めてタピオカミルクティーやパイナップルケーキをご用意しました。

本当の色が映し出されるカラーマネジメントSW2700PT

カラーマネジメントSW2700PTはAdobe RGBより高い色空間を提供しており、青・赤・黄色などの色は本物により近い色で表現されます。
(撮影した際に、実際の色とディスプレイに映した色、現像した色が違ったということはありませんでしたか?
それは、ディスプレイの色領域がRGB領域でしか表現できなかったために起こった事象かもしれません)。

タッチ&トライでは、参加者ご自身が実際に観て、それを撮影してきた画像で比較をすることで、今まで感じていた「色の違いの違和感」を体験&体感していただく、という目的のもとで行いました。

アンバサダーの方々の撮影した写真も参加者全員でチェック!!

グループごとに実施したタッチ&トライの最後には、アンバサダー全員でそれぞれのグループのディスプレイに移動し、ゲストの中原さん・のりおさんの解説のもと、撮影した写真の紹介と、色の違いを見比べました。

イベントの最後にはスタッフから今後のBenQアンバサダーの予定についてお知らせがあり、ライオンくんの名前を募集するキャンペーンの開催などが発表されました。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました!!

イベントレビュー

イベントに参加された方のブログを紹介します。

もっと見る
トップページに戻る